犬舎のこと,純子のひとりごと

とても残念!(ボロニーズのアミルちゃん)

2016年3月31日

160331KK

3月出産予定だったアミルは予定日より10~14日早く出産しました(交配2回)
3匹全部早すぎて死産でした。
その後アミルの下腹は聴診器で調べると、子犬の心音らしき音が聞きとれて
巣ずくりあり、食欲旺盛、ひょっとしたら後日生まれるかも?と、期待して
いましたが、そのうち巣ずくりは終わり、相変わらず食欲旺盛ですが期待は
ずれでした。

とても残念!交配時は大雪、低気温が応えたのでしょうか?
アミル頑張ったのにねー、少し早すぎたよ。
皆様から沢山の連絡をいただいていたのに、本当に申し訳ありません。
彼女は初めての流産でした。

現在のアミルは元気いっぱい、目がキラキラ・・・又ね♪と、言っている感じ
がしました。

写真は生後50日の子犬です。

 

 

ページ先頭へ