純子のひとりごと

2冊のノートは宝物です♪

2023年12月4日

2冊のノートは宝物です♪

ブログにたびたび登場する私の体験した事、思った事は皆様から「よく覚えて
いるね」と言われます。

私の母親の職場の近くに若い夫婦がある仕事を経営されていたのですが、その
方からノートを2冊いただいたのです。
母親は「純は忘れ物が多いのでそれに書いたら?」数年の終戦後は物のない時代。

可愛い女の子のさし絵が2~3か所、当時もう嬉しくって何度もさすったり寝床の
上においたり、日に1回必ず書きました。
飽きて2~3日ブランクなった時、イライラする自分。
それから毎日書きはじめて、2冊のノートは手垢で汚くなったのですが、その続き
は母親が用意して、その後は自分が購入いつの間にか現在になっていました。

きっかけを作っていただいたO様ご夫婦ありがとうございます。
私がブログは時あるごとに繰り返しその日記を読んでいたため、記憶に残ったよう
にHPにUPできたのです。

今朝から現在の日記の整理を済ませ、午後から夫と長沢のため池で鳥の撮影をしま
した。望遠レンズで撮った同じ鳥、大き過ぎて何だか鳥のハンター?に見えますね!

ページ先頭へ