純子のひとりごと

新型コロナワクチン接種3回目接種しました。

2022年2月4日

Pocket

DSC_0008 (2)DSC_0057 (2)DSC_0018 (3)

昨年4月26日に1回目、5月17日に2回目、今年1月25日に3回目のファイザー
を接種しました。
凄い勢いで感染しているコロナウィルス、もう大変な恐怖しかありませんね。

10年前にカメラで太陽をキャッチして左目を眼底出血した自分、レーザー手術4
回して僅かばかり光が入るようにしてもらって何とか見えていた目が失明したら
と思うと気が気ではなく、眼科にて詳しく診ていただきました。
「眼底がきれいだからコロナワクチン接種をしなさい」と言われて翌日に接種し
ました。

接種日と翌日は腕が痛く、少しはリスクがありましたがその次の日から不思議な
事に気がつきました。
どのワクチン接種をしても腫れあがり、ある魚にアレルギーのある自分。
さまざまなワクチン接種は長年ひかえていましたがコロナワクチンだけは接種し
ました。
しかし、今回の接種は日に3回体温測定して、日に0.5度位の差がある事はざらだ
ったのが接種から11日間は日に3回の体温の差が0.2度以下と以前より差がないの
です。
3年間も体温をはかりつづけている神経質な自分。
食欲旺盛! 何を食べてもおいしい!仕事にも身に入り本当に不思議なんです。
夫も元気で仕事に励んでいます。

眼科の先生、早く接種していただいた内科の先生ありがとうございます。
恐れの私は接種を早くして本当に良かったと思います。
感染したくない、人を傷つけたくないですね!!

写真は明日、生後1ヶ月をむかえる父親ポール、母親ティラーの子犬です。
現在は離乳食2回、後10日で断乳する予定です。
とても元気で愛嬌のあるきょうだいです♪
日本のコロナ感染を考慮に入れて、子犬情報を少し遅らせています。
皆様からお問合せのメールをいただいていますがもう少し待っていただくと幸い
です。

 

 

 

Pocket

ページ先頭へ