犬舎のこと,純子のひとりごと

ボロニーズの隠居君達(フラウジュラケンネルオーナーブログ)

2015年3月26日

Pocket

ボロコM

いらっしゃいませ。
当サイトにお越しいただき、ありがとうございます。

私どもの犬舎はとても静かな山間部に位置しています。

早朝5時に犬達をグループに分け、仕切ったグランドに出してやりますが、
マイナス3度で皆一斉に走りまくっています。

その賑やかさをエールをオーナーは頂戴していますよ♪

11歳のイチロー、13歳のゴヤとゾータ、かってはボロニーズの
種オスとして張り切っていたが、今は隠居の身。

皆、女の子大好き!しかし、嫌われています。
若いオスが良いのかねー。渋いのも良いのにね♪

隠居君達とっても甘えん坊で私にすりすり、私はよいしょと言いながら
お互いに歳をとったねーと、抱いてやります。

オーナーもボロニーズもとても元気です。
今後ともよろしくお願いいたします。

Pocket

ページ先頭へ