ひとりごと,犬舎のこと,純子のひとりごと

氷柱とかまくらと

2016年2月5日

Pocket

16028X

先月末に降り続いたドカ雪は、ドーム型の土地に建てている数個の建物に覆
いかぶさり、まるでかまくらのようです。
なんと60㎝!経験した事のない雪、雪、雪。
除雪はとても無理・・・しかし、建物倒壊の恐れあり、慌てました。
SOS?どこも大変だから自分達で何とかしなきゃあ!
5ヶ所あるエアコンをそれぞれ最高温に設定して、3日間稼動しっぱなし。

やがて鋭い音を立てて雪が屋根から落ち、まるで雪崩のようで怖かったです。
3日間よくエアコンが頑張ってくれました。
停電にならなかったのが幸いで、改めてエアコンの威力は凄いと思いました。

その後10日たった今日は、少し残っている雪を処理して犬達を外のグランド
に出してやりました。
アンジェリ、ブンタ、レンブラント、アルモニー、ポールもう、半端ではな
い喜びでとびあがっていますよ!
10日ぶりの外のグランドでの様子です。

写真は開かない戸に熱湯をかけ、こじ開けて撮影したもの。
カラー写真は白黒写真みたいですね。
太い凄いつづらは、黄金の柱を連想しました!

 

 

Pocket

ページ先頭へ