ひとりごと,純子のひとりごと

あの頃は若かったね~!!

2018年4月28日

Pocket

163DSC_1907DSC_1885

ここ2週間、私は何十冊という日記帳に囲まれています。
勿論、自分が書き続けた何十年前からの日記。

カビ臭く、破れかけた表紙や各ページの数々、いくら下手な文章や誤字が多
くても私にとっては宝物なんです。
何年もほったらかしにしていたため、汚れや破れが酷く慌てて修復に追われ
ています、少々辟易しています。
これって、宝物と言えませんね!
ところが修復しながらところどころ読み更けるため、なかなか作業がはかど
りません。

と、ある日の事 ゛金もない、男もいない、あーあ゛ 18歳の時のひととき。
〇〇ちゃんは〇〇学校の男の子にぞっこんとか、〇〇子は学校の体育祭の時
にボーイフレンドが見に来ていたとか・・・。
自分は男気なし・・・女の方が気楽で良いもん!と書いています。
もてなかったんですね!
高校3年生、女子高校のため女の子ばかりの付き合いでした。
思わず一人で大笑い・・・こういう調子なので修復の作業が遅れるのは当た
り前。

現在の18歳の女性に比べて当時の自分は幼い感じです!
しかし、最後には必ず夕食の献立がブランクなしで書かれています。
母子家庭で、母が作ってくれた料理はぴかいちでした。
時々私も作っていました。
その中と同じ材料で今夜作ってみました。
たこ、きゅうり、生姜、ニンジン、わかめの酢の物。
夫の大好物「うん、うまいぞ、ばあちゃん(私の母)の味だ!」
めったに褒めてくれない夫のつぶやきが今日は大きく聞こえました。
今後はその日記から同じ献立をして、夫に食べてもらいたいと思っています。
当時の自分よ、びっしりの献立を書いてくれてありがとう♬

写真は生後1ヶ月半の6匹きょうだいです。
写真は昨日夫か゛撮った鬼無稚児桜です、長く咲きほこる希少な桜です。
写真は昨日夫が撮ったシャクナゲの花、大好きな清楚な花です。

 

Pocket

ページ先頭へ